Hamamatsu Arts & Creation 浜松アーツ&クリエイション

Hamamatsu Arts & Creation 浜松アーツ&クリエイション

News

浜松・浜名湖ツーリズムビューロー提供

2019.11.13イベント

【申込受付中】浜松市民活動支援セミナー Vol.4 地域活性化活動の事例に学ぶドキュメンタリー映画『おだやかな革命』上映会と、地域活性化の取り組み事例から学ぶトークショー を実施します!(無料)

 

少子高齢化、若者の流出などで厳しい環境に置かれている中山間地域。災害が発生すると、地域内に発電施設を持つことの重要性に気づかされます。ドキュメンタリー映画『おだやかな革命』は、その問題に正面から立ち向かい、自然エネルギーを活用して地域の自主自立を目指して頑張っている方たちの取り組みを描いた映画です。活動を支えているのは、「自分にとって幸せな生き方とは?」という問いであり、活動を通して地域が一つになり、誇りをもって生きている姿が映し出されています。上映後には、この映画で取り上げられた会津電力株式会社取締役会長・合資会社大和川酒造店当主佐藤彌右衛門氏、浜松市天竜区龍山地区で閉鎖に追い込まれたキャンプ場を復活させ、子供達が自然の中で遊べる施設を運営している『龍山秘密村』の川道光司氏、観光施設のない山梨県市川三郷町で農泊『ちかはぎ空の家』を営み、インバウンド客を呼び込み地元の小学校や農家を巻き込んで地域の活性化に貢献している鈴木美樹氏に活動を継続する秘訣をお話いただきます。

 

浜松市民活動支援セミナー Vol.4 地域活性化活動の事例に学ぶ 

ドキュメンタリー映画『おだやかな革命』上映会と、地域活性化の取り組み事例から学ぶトークショー

日時:2020年1月12日(日) 午後1時半~4時半 (開場 午後1時)
会場:研修交流センター 音楽工房ホール(静岡県浜松市中区中央3-9-1)
料金:無料、事前予約制、定員200名

<申込方法>

ご興味のある方は、こちらの申し込みフォームよりお申込みください。

または、メールでも申し込みを受け付けております。下記を記載の上、お申込みください。

メール送付先 aandc@hcf.or.jp

タイトル:市民活動支援セミナーVol.4 参加希望  本文:ご希望セミナーの日時 お名前 参加人数

セミナーを知ったきっかけ(チラシ、Facebook 、メール、ホームページ、知人から、Twitter)

折り返し、受付番号を記載した確認メールをお送りします。

※参加お申込み後、5日以上経っても受付番号を付与したメールが届かない場合、aandc@hcf.or.jpへメールをしていただくか、浜松アーツ&クリエイションまで直接お電話にてお問合せくださいませ。

セミナー受付確認メールは「aandc@hcf.or.jp」で届きます。「aandc@hcf.or.jp」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。※より確実に「セミナー受付確認メール」をお届けするため、携帯電話以外のメールアドレスをお持ちの方は、お申込み手続き時にご登録いただくメールアドレスを携帯電話以外でご登録いただくことをおすすめいたします。

*定員200名に到達次第締め切らせていただきます。(まだ残席あります。12/6)

 

<登壇者略歴>

会津電力株式会社取締役会長・合資会社大和川酒造店当主佐藤彌右衛門 氏

2011年の震災の経験を機に仲間と一緒に会津電力株式会社を設立。地下水が豊富な喜多方の酒造りが放射能汚染によって壊滅することのないよう、地域の人による出資でエネルギー事業を手掛け、売電した収益は出資者である地域の人々に還元されていく仕組みを生み出す。

浜松市天竜区『龍山秘密村』川道光司 氏   

浜松市の山間部龍山で静岡県により閉鎖予定だったキャンプ場を龍山地区の住民が買い取り、そこに地域おこし協力隊として移住した川道氏が子供達にアウトドア体験を楽しむ場としてリニューアルし、運営している。

山梨県市川三郷町 農泊『ちかはぎ空の家』鈴木 美樹 氏 

養蚕場だった古民家を改修し農泊を家族で営む。豊富な海外旅行の経験を活かして積極的に情報を発信し、インバウンドの客を多く獲得。地元の食材の提供に加え、公共交通機関の無い地域で農家や過疎化が進む小学校等に宿泊客を案内し、地域全体を巻き込んでの活性化活動を展開中。

司会:浜松アーツ&クリエイション プログラム・ディレクター 菱沼妙子