Hamamatsu Arts & Creation 浜松アーツ&クリエイション

Hamamatsu Arts & Creation 浜松アーツ&クリエイション

News

浜松・浜名湖ツーリズムビューロー提供

2019.11.13イベント

【申込受付中】浜松市民活動支援セミナー Vol.5 地域活性化活動の現場から学ぶ『コミュニティデザインとは』を実施します!(無料)

その地に住んでいる人にとっては当たり前の景色。その美しさ、価値に気づくのは外から来た人だったりします。そして、その地域に魅了されて住み着いた元気の良い若い人達の中から地域活性化の活動の芽が出てきてる例を多く見かけます。けれども地域を盛り上げて行く活動を展開する中で、なかなか地元の方たちの賛同を得て活動を広げていくのが難しいという壁にぶつかることも多いようです。地元の方たちと一緒になって、地元に根付いた活動にしていくにはどうしたらよいか? 講師にコミュニティデザインを手掛ける山崎亮をお迎えして、浜松で地域活性化に取り組む方たちと一緒に、継続的な活動を支えるコミュニティの作り方を考えていきます。ぜひご参加ください。

浜松市民活動支援セミナー Vol.5 地域活性化活動の現場から学ぶ

『コミュニティデザインとは』

日時:2020年1月22日(水) 午後7時10分開始~9時30分(開場 午後6時40分)

会場:研修交流センター 62研修交流室 (静岡県浜松市中区中央3-9-1)

参加料:無料、事前予約制、定員 100名

 

申込方法:ご興味のある方は、こちらの申し込みフォームよりお申込みください。

または、メールでも申し込みを受け付けております。下記を記載の上、お申込みください。

メール送付先 aandc@hcf.or.jp

タイトル:市民活動支援セミナーVol.5 参加希望

本文:ご希望セミナーの日時 お名前 参加人数 セミナーを知ったきっかけ(チラシ、Facebook 、メール、ホームページ、知人から、Twitter)

折り返し、受付番号を記載した確認メールをお送りします。

参加お申込み後、5日以上経っても受付番号を付与したメールが届かない場合、aandc@hcf.or.jpへメールをしていただくか、浜松アーツ&クリエイションまで直接お電話にてお問合せくださいませ。

セミナー受付確認メールは「aandc@hcf.or.jp」で届きます。「aandc@hcf.or.jp」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。

※より確実に「セミナー受付確認メール」をお届けするため、携帯電話以外のメールアドレスをお持ちの方は、お申込み手続き時にご登録いただくメールアドレスを携帯電話以外でご登録いただくことをおすすめいたします。

*定員100名に到達次第締め切らせていただきます。

<講師略歴>

山崎亮 氏 studio-L代表、コミュニティデザイナー、社会福祉士

1973年愛知県生まれ。大阪府立大学大学院および東京大学大学院修了。博士(工学)。建築・ランドスケープ設計事務所を経て、2005年にstudio-Lを設立。地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインに携わる。まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくり、市民参加型のパークマネジメントなどに関するプロジェクトが多い。著書に『コミュニティデザインの源流(太田出版)』、『縮充する日本(PHP新書)』、『地域ごはん日記(パイインターナショナル)』、『ケアするまちをデザインする(医学書院)』などがある。

<登壇者略歴>3名

UPCYCLE STUDIO ディレクター 羽広雄太 氏 

保育園跡地をリノベーションしコミュティが集う場としてUPCYCLEをテーマにした複合施設を設立。使わなくなったものをより良い製品に変換して価値を高め、ここでしかできない体験を提供し、保育園卒業生を含む「再会の場」にして行く。

 

 

山と茶プロジェクト実行委員会 土田哲也 氏 

天竜区の地域の魅力を、その地に暮らす人々の生活の様子を通して広く伝えていくプロジェクト。天竜区内の生産者を取材しWEBで発信、またその土地ならではの食材を生かすため料理会を実施している。

 

 

中田島砂丘観光協会 松下克己 氏 

日本三大砂丘に謳われる地域資源「中田島砂丘」。ここを取り巻く様々な課題解決のため、未来の人たちへ大切な「宝」としてつなげていくため、この場を自分事として捉えてくれる人たちを創っていく活動をしています。