Hamamatsu Arts & Creation 浜松アーツ&クリエイション

Hamamatsu Arts & Creation 浜松アーツ&クリエイション

What’s Arts&Creation?

浜松・浜名湖ツーリズムビューロー提供

浜松アーツ&クリエイションについて

設立趣旨

文化のチカラで未来をツクル文化のチカラで未来をツクル

浜松アーツ&クリエイションは市民が主体となった文化芸術活動の活性化を図り、
文化及び質の高い芸術のチカラをまちづくり、観光振興、教育、産業、福祉等に波及させ、文化芸術活動の自立、
創造産業の振興及び地域課題解決に向けた活動などを計画・支援し、浜松の未来をツクル活動を行っていきます。

基本理念

創造都市・浜松のために創造都市・浜松のために

浜松市は、「未来へかがやく創造都市・浜松」を都市の将来像として掲げています。
創造都市とは、地域固有の文化や資源を生かした創造的な活動が活発に行われ、
その活動が新しい価値や文化、産業の創出につながり、市民の暮らしの質や豊かさを高めていく都市の事です。
持続的・発展的なまちづくりを進める必要性が訴えられている現在において、価値観やライフスタイルの多様性、
社会経済環境が変化するスピードの速さなどにより、都市が抱える問題も一層多様化しています。
こうした課題に対して、私たちは創造的な文化芸術の力を課題解決のひとつの方法として考えています。
文化芸術の力が様々な課題を解決し、創造都市として浜松が発展していくよう活動してまいります。

これまでとこれから

すべての文化芸術と市民が主役すべての文化芸術と市民が主役

浜松市は20世紀以降の楽器産業の集積地であることを活かして、音楽のまちづくりに取り組んできました。
浜松国際ピアノコンクールや、浜松ジャズウィーク、やらまいかミュージックフェスティバル、浜松吹奏楽大会などの音楽イベントは1年を通して開催され、また市民の音楽活動もとても盛んに行われています。
そのような背景の中、2014年浜松市はアジアで初めてユネスコ創造都市ネットワーク音楽分野に加盟が認められ、
日本をはじめ、世界から音楽の都として認識され始めています。
私たちは、音楽文化を更に高めていくと同時に音楽以外の文化芸術も大切にしてまいります。
美術、演劇、舞踊、芸能、映像、コンテンツ産業や食文化など、文化芸術の世界はとても広く魅力的なモノであふれています。
アーティスト、クリエイターがより活動しやすくなるよう、そして多くの市民が文化芸術に触れることによって、
新たな価値観が生まれてくることを目指します。

スタッフ紹介

プログラム・ディレクター
菱沼妙子

1980年代より神原音楽事務所にてカウント・ベイシーやチック・コリア等の海外のアーティストや南アフリカのミュージカルの招聘公演の企画制作、斑尾ジャズ・フェスティバル、Mt.Fuji ジャズ・フェスティバル等の企画・制作等を担当。90年代インターネット黎明期にネット上でのマルチメディア音楽サイトJazz Central Stationの運営、およびCD販売を行うN2K Inc米国本社の立ち上げ及びNASDAQ上場作業に参加、日本支社長を務める。世界で初めてオンラインによる楽曲DLおよび販売(デビッド・ボウイ等)を実現。その後、松下電器産業株式会社(現Panasonic )で放送と通信の融合サービス・コンテンツ開発、ハイビジョンTV番組編成・制作を担当。後、Apple Inc.でiTunesサービスの日本開始時のマーケティング・ディレクター、松竹株式会社では歌舞伎の海外公演、韓国ミュージカルの招聘、NHK Eテレ「にほんごであそぼ」歌舞伎コーナー企画制作、文化による地域活性化等を手掛ける。2017年内閣府「第 10 回観光戦略実行推進タスクフォース」参加、総務省地域力創造アドバイザー。

プログラム・オフィサー
江川野智典

倉敷芸術科学大学、富山ガラス造形研究所でガラス造形を専門に学んだ後、磐田市新造形創造館ガラス工房専任講師として、ガラス工房の維持管理と運営業務を行いながら全国各地で個展、グループ展を多数開催し作品を発表。並行して専門学校ルネサンス・デザインアカデミー非常勤講師も務める。また国内外の学校・研究機関でワークショップの講師、デモンストレーター、ティーチングアシスタントを担い、ガラス造形を広く指導してきた。(秋田公立美術大学、富山ガラス造形研究所、瀬戸市新世紀工芸館、愛知教育大学、武蔵野美術大学、東海学園大学、PILCHUCK GLASS SCHOOL:アメリカ)2018年4月より浜松アーツ&クリエイション プログラム・オフィサーに着任。

主な活動内容