Hamamatsu Arts & Creation 浜松アーツ&クリエイション

Hamamatsu Arts & Creation 浜松アーツ&クリエイション

We Love Hamamatsu!

やらまいか精神に溢れた
浜松ゆらいの素敵な人やできごとをご紹介します!

すずめの学校吹奏楽部

急速に高齢化が進む日本。高齢者に対する医療費も激増することが予想される中、定年退職後に「いかに楽しく生きていくか」「健康で、ボケないで生きていくか」ということは重要な課題です。そんな課題を音楽で克服している、素敵な事例に出会いました。

 

平均年齢61歳、最高年齢は78歳!楽器を手にしてからまだ数年!

それが『すずめの学校吹奏楽部』です。彼らの演奏会をアクトシティ浜松で拝聴しました。 「宇宙戦艦ヤマト」やハナ肇とクレージーキャッツの「スーダラ節」、演歌やマーチ、時代劇風の衣装を着た指揮者が十手で指揮する「銭形平次、水戸黄門、暴れん坊将軍」のテーマなど、昭和の時代に青春を過ごした世代には懐かしい曲ばかりです。1484名の観客からは、時折「おじいちゃ~ん」の掛け声。孫の発表会に祖父母が見に来るという光景はよく見かけますが、浜松では逆! 楽しくてあっという間の二時間でした。

彼らは「中高年のためのゼロから始める吹奏楽」という、吹奏楽の楽しさを実感できる入門教室のOB・OGを中心に結成されたグループ。 皆さん、アクトシティ大ホールという大舞台でも物おじせず、とても活き活きとしていました。

「楽器、いつか自分も吹いてみたいなあ」という想いをもっている方って、多いのではないでしょうか? そんな願いをかなえることができる街、“音楽”で、仲間と一緒に楽しみながら健康寿命促進を実現できる浜松って素敵な街だと思いませんか?